二重整形で新しい自分に!整形で大きく吸い込まれる瞳を実現

二重整形がバレるのを防ぐ

女性の目元

二重整形がバレる原因

二重整形が周囲にバレてしまうのは、不自然なまぶたが完成してしまった事が原因です。例えば、リーズナブルな価格で二重になれる事が人気の埋没法ですが、まぶたに作られたアーチの作り方が甘ければ不自然となります。埋没法は細い糸を入れてまぶたに二重を作り出しますが、アーチが1点でとめられた状態では、つっぱったような印象の二重に仕上がります。その反面、4つにとめられた状態であれば、キレイなアーチで、自然な仕上がりとなります。また、無理に幅の広い二重を手に入れようとするのも良くありません。キレイに目と並行になった二重を手に入れたいと思う方は多いですが、これを行うには切開が必要です。切開を行うと、どうしてもまぶたが腫れてしまいます。腫れる期間も長いので、二重整形したことを周囲に絶対バレたくない方は避けた方が良いでしょう。

バレないようにするには

二重整形後に気になるのが、まぶたの腫れですよね。まぶたの腫れはどうしても起こってしまうもので、埋没法でも3日程はまぶたが腫れる傾向があります。手術によっては他の目のトラブルが起こる事も考えられるので、二重整形を行ったとバレたくない場合は、手術に向けてまとまった休みを取っておく事をおすすめします。難しい場合は、おしゃれ用のメガネをかけて過ごすと良いでしょう。メイクも、まぶたへの負担となるものでなければOKと言われています。ただ、クリニックによって考えや規則が異なるので、カウンセリグで手術後の注意点についてドクターに質問してみましょう。

Copyright© 2019 二重整形で新しい自分に!整形で大きく吸い込まれる瞳を実現 All Rights Reserved.